県民共済写真展

作品募集のお知らせ

 県民共済写真展は県民文化の発展に寄与するため、宮城県の協賛事業「みやぎ県民文化創造の祭典(芸術銀河2018)」として、宮城県および県内の各市をはじめ多くの団体からのご後援をいただき、本年も実施する運びとなりました。県内在住の一般の方からのご応募をお待ちしております。なお、題材は自由(家族・風景・感動の一瞬など)、応募料は無料です。

たくさんのご応募お待ちしてます!
応募資格 宮城県在住の一般の方
作品規格 カラー・モノクロ(ホームプリントも可)
用紙サイズ :A4(210×297mm)・四切(254×305mm)・ワイド四切(254×366mm)以外は不可
応募枚数:一人3枚まで(組写真の場合は2枚組限定)

●未発表で他のコンテスト等に応募予定のないもの ●他のコンテストに応募した作品のコマ違いも不可 ●作品の裏面に題名・氏名(フリガナ)・郵便番号・住所・電話番号を記載した用紙を貼付してください。(※お客様の個人情報は、本件の目的以外では使用いたしません。)

応募期間 平成30年8月1日(水)〜8月31日(金)【必着】
応募方法 封筒に入れて、県民共済まで郵送もしくは持参してください。 応募票をPDFでダウンロード
留意事項
  • ●応募作品は、肖像権・著作権・プライバシーの侵害等に抵触しないよう、応募者ご自身の責任において事前にご確認ください。県民共済では、一切責任を負いません。
  • ●応募作品は、公開が原則ですので、県民共済のホームページ・広告等に予告なしで掲載される場合がありますのでご承知ください。
  • ●応募作品は、当方の負担にてすべて返却いたします。
    (※石巻・県南・県北各エリアにお住まいの方はサービスセンターでの展示会を今年も開催いたしますので、返却時期が異なります。別途詳細をお知らせいたしますので、ご協力をお願いいたします。)
審 査 9月中旬 写真評論家 飯沢耕太郎氏による
県民共済賞 (副賞10万円) 1点
宮城県知事賞 (副賞10万円) 1点
宮城県教育長賞 (副賞 5万円) 1点
宮城県写真連盟賞 (副賞 3万円) 1点
後援協賛団体各賞 (副賞 1万円) 20点前後を予定
特別賞・上位入選・入選(副賞 記念品) 300点余を予定
発 表 9月下旬、直接本人に通知および10月初旬、県民共済の「新聞折込広告・ホームページ」に掲載予定。
写真展 平成30年10月11日(木)〜10月21日(日)AM9:00〜PM5:00(最終日はPM3:00まで)
県民共済ビル本館1F 多目的ホール
住所:仙台市泉区八乙女2-3-1 (全体で350点余の展示を予定)
応募先および
問い合わせ先
〒981-3112 仙台市泉区八乙女2-3-1 県民共済「写真展」係
☎ 022-374-4588(代) (AM9:00〜PM5:30)

受賞作品一覧

  • 県民共済写真展2017
  • 県民共済写真展2016
  • 県民共済写真展2015
  • 県民共済写真展2014
  • 県民共済写真展2013
  • 県民共済写真展2012
  • 県民共済写真展2011
  • 県民共済写真展2010
  • 県民共済写真展2009
  • 県民共済写真展2008